Information

現地記事情報配信

ph_23

【区域】中国-ミャンマー国境経済地区のうち、Ruili-Museゾーンの開発を開始

2020.07.30 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of CommerceのAung Htoo副大臣は、「中国-ミャンマー国境経済地区プロジェクト3件のうち、Ruili-Museゾーンの開発を最初に実施する。中国・ミャンマー間で枠組み協定に署名する予定である。」と語った。同省のDepartment of TradeのMin Min課長は、「枠組み協定には、二国間で同経済地区の位置やエリアの規定、運営面の投資、財務、出入国等に関する点が含まれる。同Ruili-Museゾーンの実施に向け発足したワーキンググループで、6月12日に協議を行った。同ゾーンの開発を、Nam Hpat Kar地区から開始し、Pang Hseng郡区、Namhkam郡区と接続して三角形のエリアとして開設する予定である。現場視察、事前調査、2国間の協議を行う必要があり、その後、ミャンマー側のデベロッパーを選定する予定である。ミャンマー政府は、Muse-Ruiliをコアゾーン、Pang Hseng-Wanding. Kyinsankyawt-Ruiliを輸出、生産と倉庫ゾーン、Salant-Salinと Namkhan-Naungtaungを輸入処理と倉庫ゾーンとして開発する予定である。」と語った。 ――MYANMAR TIMES, 4(154), p. 6

関連記事

【建設】ヤンゴン新都市開発プロジェクトの、初期インフラ整備のための入札が2月中旬に開始

New Yangon Development City(NYDC)によると、ヤンゴン新都市開発プロジェクトの初期インフラ整備のための入札が、2月中旬頃より開始する。同社のTheim Wai社長は、「A... 記事を読む >

【スポーツ】第1Thuwunnaナショナルスポーツスタジアムを改修

Ministry of Health and Sportsによると、中国が2億2千万元を支援し、8月からヤンゴンの第1Thuwunnaナショナルスポーツスタジアムを改修する予定である。建物は元形のまま... 記事を読む >

【建設】韓国の支援で実施されるDala New City プロジェクトの事前調査が開始

韓国の支援で実施される、ヤンゴンRegionのDala New Cityプロジェクトの事前調査が開始された。同事前調査に関する覚書の署名式は、9月4日に、Lotteホテルヤンゴンで、ヤンゴンRegio... 記事を読む >

  • 2020年8月 (4)
  • 2020年7月 (28)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)