Information

現地記事情報配信

ph_09

【交通】第2インド.ミャンマー貿易道路上のMan Saung新橋建設を2年内に完成

2019.11.15 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Chin State政府のMinister of Road and TransportationであるShwe Htee Ooe氏は、「Chin State、Tedim郡区の、第2インド-ミャンマー貿易道路上のManipur川を渡すMan Saung新橋を、2年以内に完成させる。Ministry of ConstructionのHan Zaw大臣とState政府の担当者は、橋建設サイトを見学した。同橋建設の見積費用は、約46億チャットである。」と語った。Tedim選挙区のKyin Khant Paung議員は、「今年12月頃に建設を開始する予定だ。既存の橋は吊り橋だが、新たに建設する橋はコンクリート橋である。長さ557フィート、耐荷重は60トンまで対応可能で、2車線として建設する。同道路建設のために、2019年度に12億チャットの予算を利用する予定である。」と語った。 ――PYI MYANMAR, 1200, p. 3

関連記事

【区域】大都市であるヤンゴンで、新たな町づくり計画を新政府樹立前に実施

20年後には、東南アジア圏で大都市となり、人口過剰になる可能性があるヤンゴンで、新たな2つの町づくりが計画されている。ヤンゴン政府の機構は、新政府樹立前の現政府の期間内で、ヤンゴン西南新町計画を第1の... 記事を読む >

【橋梁】Nga Moe Yate川をまたぎ北New Dagonと南Okkalapa町を接続する橋梁を建築

南Okkalapa町、Thitsar道路と北New Dagon町、Ngar Mhan Aungパゴダ道路を接続し、Nga Moe Yate川をまたぐコンクリート製2車線道路の橋梁建設を、4月1日より実... 記事を読む >

【港湾】ヤンゴン水上バスの新航路の運行により、新しい桟橋を建設

水上バス計画を落札したTint Tint Myanmar社の社長Tint Tint Lwin氏の10月6日の発言によると、10月7日より運行を開始するヤンゴン水上バスについて、新航路の運行に向け、新た... 記事を読む >

  • 2020年7月 (12)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)