Information

現地記事情報配信

ph_11

【スポーツ】第1Thuwunnaナショナルスポーツスタジアムを改修

2019.09.06 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Health and Sportsによると、中国が2億2千万元を支援し、8月からヤンゴンの第1Thuwunnaナショナルスポーツスタジアムを改修する予定である。建物は元形のままで整備し、故障している観戦席、屋根、他のルーム等を改修する。その他、高度なスポーツ研修設備、電気や機械等の設定も行う予定だ。8月11日に開催された同改修事業の開始記念式典で、同省のDr. Myint Htwe大臣は、「改修事業には、2年を要する。改修後は、100年以上も利用可能な高度なスタジアムが完成する。」と語った。収容人数1万1千人のThuwunna屋内スポーツスタジアムは、ミャンマー・中国友好記念として、中国の支援で1983年より建設を開始し、1986年に完成した。現在、国内外の大会や、運動活動、会議、他の式典等でも使用されている。 ――PYI MYANMAR, 1190, p. 7

関連記事

【電力】夏に必要な電力量確保のため、Thilawa港湾とAlone町内で発電所2箇所を建設

Ministry of Electrical Power and Energyによると、夏に必要な電力量を確保するため、Thilawa港湾とAlone町内で、600メガワットの電力を生産する発電所2箇... 記事を読む >

建設許可を得ずに建設工事を進め工事開始後に許可を申請する場合に、1平方フィート当あたり500チャットの罰金

ヤンゴン市開発委員会の許可を得ずに建設工事を進め、工事開始後に建設許可を申請する場合、申請者は罰金として、1平方フィートあたり500チャットを支払わなければならない。建設許可を得ずに商業施設を建設した... 記事を読む >

【燃料】ヤンゴン市-Mandalay市間でガソリンのパイプライン輸送を実施

ミャンマーエネルギー事業発展公共会社の取締役によると、同社は、ヤンゴン市-Mandalay市間において、ガソリンのパイプラインによる輸送を実施する予定だ。同取締役によると、同社は、同パイプライン工事計... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)