Information

現地記事情報配信

ph_20

【橋梁】KyaukpyuとRamree郡区を接続するKing Chaung橋の工事が64パーセントまで完成

2019.08.23 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Constructionによると、KyaukpyuとRamree郡区を接続するKing Chaung橋の工事が64パーセントまで完成し、2020年4月には100パーセント完了する予定である。工事は、2017年6月1日に開始した。鉄骨、鉄筋コンクリート構造で、長さは、1,256.7フィートである。橋のクリアランスは高さ19.6フィート、幅360フィートであり、容量は、75トンである。同橋は、KyaukpyuとRamree郡区を接続する橋であり、完成後は、Ramree郡区からMan Aung郡区までのアクセスも可能になり、Kyaukpyu経済特区等とのアクセスや地域産物の輸送も円滑になる。 ――MYANMA ALINN, 58(303), p. 19

関連記事

【不動産】Bago Region内で適正価格住宅建設に向け、民間企業が提案

4月2日にGolden Zenith Construction社の代表団は、Bago Region内における適正価格住宅建設計画の実施に向け、同Regionの首相に提案した。同計画の対象都市は、今後更... 記事を読む >

Kan Pet Let市にホテルゾーンを開発予定

ミャンマーのホテル・観光省は、Chin州Nat Ma山の近隣にあるKan Pet Let市に、ホテルゾーンを開発する予定である。Chin州南部にあるNat Ma山のNational Parkは、外国人... 記事を読む >

【区域】大都市であるヤンゴンで、新たな町づくり計画を新政府樹立前に実施

20年後には、東南アジア圏で大都市となり、人口過剰になる可能性があるヤンゴンで、新たな2つの町づくりが計画されている。ヤンゴン政府の機構は、新政府樹立前の現政府の期間内で、ヤンゴン西南新町計画を第1の... 記事を読む >

  • 2020年7月 (12)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)