Information

現地記事情報配信

ph_20

【橋梁】KyaukpyuとRamree郡区を接続するKing Chaung橋の工事が64パーセントまで完成

2019.08.23 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Constructionによると、KyaukpyuとRamree郡区を接続するKing Chaung橋の工事が64パーセントまで完成し、2020年4月には100パーセント完了する予定である。工事は、2017年6月1日に開始した。鉄骨、鉄筋コンクリート構造で、長さは、1,256.7フィートである。橋のクリアランスは高さ19.6フィート、幅360フィートであり、容量は、75トンである。同橋は、KyaukpyuとRamree郡区を接続する橋であり、完成後は、Ramree郡区からMan Aung郡区までのアクセスも可能になり、Kyaukpyu経済特区等とのアクセスや地域産物の輸送も円滑になる。 ――MYANMA ALINN, 58(303), p. 19

関連記事

【区域】10億ドルを利用して、Yangon Amata Smart and Eco Cityを実施

10億ドルを利用し、ヤンゴンRegionの2,000エーカーの土地でYangon Amata Smart and Eco City計画を実施するため、Ministry of Construction,... 記事を読む >

【区域】Kyauk Phyu経済特区プロジェクトは2020年以降に実施開始

Ministry of CommerceのDr. Than Myint大臣は、「コンサルタント企業は、環境・社会影響評価を行うため、第3者を雇うべきだと言っている。評価をするためは、Ministry ... 記事を読む >

【不動産】ヤンゴンで、総戸数30万戸の住宅が必要とされている

11月2日、セドナホテルで開催された、Myanmar Construction Entrepreneurs Association(MCEA)とJapan International Building... 記事を読む >

  • 2020年3月 (12)
  • 2020年2月 (20)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)
  • 2019年11月 (20)
  • 2019年10月 (12)