Information

現地記事情報配信

ph_10

【区域】HtantabinとHlegu工業団地プロジェクトが、ヤンゴンRegion国会の承認を獲得

2019.08.09 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

HtantabinとHlegu工業団地プロジェクトが、7月12日に開催されたヤンゴンRegion国会で、承認された。同RegionのMinister of Kayin Ethnic AffairsのNaw Pan Thinzar Myo氏は、「同プロジェクトに関する、投資者プロフィール、プロジェクト実行の可能性等を、Ministry of Planning and Finance傘下のPPPセンターへ提出する。PPPセンターのコメントとヤンゴンRegion国会の承認とともに、閣議会議へ提出する。その後、Myanmar Investment CommissionとUnion Attorney’s General Officeへ提出して、承認を取得する。Htantabin工業団地は、4フェーズに分けて実施する。フェーズ1を2020年4月に開始し、Yangon Well Development社、Wedtex(HK) International社とGolden Myanmar Investment社が、合計1億1千万ドルを投資する。技術、縫製、サンダルと他のビジネスが含まれる。Hlegu工業団地のフェーズ1へは、Sembcorp CSSD Myanmar社、Pahtama Group社とMAPCO社が、合計4,600万ドル投資する。」と語った。

関連記事

【交通】Yangon-Mandalay鉄道改善計画を2兆ドル資金で実施

Ministry of Railways Transportationによると、海外ローンと国内資金総計2兆ドルを使用し、Yangon-Mandalay鉄道改善計画を、3段階に分けて実施する。同計画は... 記事を読む >

台風情報の予測が可能なレーダー3機を2014年に設置開始

ミャンマー全国の台風情報を正確に予測するレーダー3機が、2014年にKayukphyu市に、2015年にヤンゴン市に、そして2016年にマンダレー市に、それぞれ1機ずつ設置される。レーダーが取得した情... 記事を読む >

ミャンマー初の証券取引所開設を日本が支援

12月23日のWall Streetジャーナルのニュースによると、日本のDaiwa Securities Group Inc(DSG)とJapan Exchange Group(JEG)は、2015年... 記事を読む >

  • 2020年7月 (12)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)