Information

現地記事情報配信

img_03

【教育】職業訓練学校建設プロジェクトを日本が支援

2019.07.26 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

6月27日に、在ミャンマー日本大使館の丸山市郎大使と、Ministry of Investment and Foreign Economic RelationsのThaung Tun大臣間で、Insein郡区のAung San地区に建設する、日本・ミャンマー職業訓練学校建設プロジェクトへの27億2,600万円支援に関する書簡交換が行われた。同式典には、Ministry of Planning and FinanceのSet Aung副大臣、Ministry of EducationのWin Maw Tun副大臣、Ministry of Foreign AffairsのMyint Thu事務次官も出席した。同学校の完成後には、同学校で日本の経験に基づく自動車整備と、電気に関するコースを開講する予定である。各コースの期間は3年間である。 ――NEWS WEEK, 2(2), p. 24

関連記事

【電力】ミャンマー大統領の資金で電力95メガワットを増産

Ministry of Planning and Financeの大臣によると、2017年の夏にヤンゴン市内で必要な電力を生産するため、ミャンマー大統領の資金300億ドルを使用して、電力95メガワット... 記事を読む >

【運輸】ヤンゴン環状線の利用客が増加したため、電車10台を増便

Myanma Railwaysによると、ヤンゴン環状線の利用客が増加したため、電車10台を増便した。利用客増加の原因は、現政権下で新たなバス会社によるバス運行を開始した日から、電車の乗客数が増加したこ... 記事を読む >

【保健】Mandalay郡区で、Pun Hlaing Siloam病院を開設

Mandalay Pun Hlaing Siloam病院の開院式が、2月24日に開催された。同式で、Pun Hlaing SiloamグループのThet Thet Khaing社長は、「同病院は、ミャ... 記事を読む >

  • 2020年7月 (12)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)