Information

現地記事情報配信

ph_13

【スポーツ】Aung Sanスポーツスタジアムを国際スポーツスタジアムとして整備

2019.07.12 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

ヤンゴンRegion政府のPhyo Min Thein首相は、「ヤンゴンRegion政府の監督下で、Ministry of Health and Sportsが、Aung Sanスポーツスタジアムを国際スポーツスタジアムとして整備する予定である。」と語った。Ministry of Informationのニュースによると、6月19日に、Ministry of Health and Sportsで開催された会議で、同省のMyo Hlaing局長は、「同スタジアム整備に向け、Institute of Shanghai Architectural Design & Researchがデザイン作成をしており、他の投資関連案件を中国の支援で実施するため、手続き中である。」と述べている。Ministry of Constructionの検査によると、同スタジアムは、老朽化により70%程度が破損しており危険であるため、なるべく早く整備すべきである。そのため、大統領府へ老朽化しているサッカー観戦場と建物の解体の申請を、提出している。 ――PYI MYANMAR, 1183, p. 23

関連記事

外航船が寄港可能になるよう、ヤンゴンで6港の拡大工事を実施

ミャンマー運輸省傘下のミャンマー港湾公社(Myanmar Port Authority)は、ミャンマー最大の商業都市ヤンゴンに外航船が寄港できるよう、6港の拡大工事を実施中である。対象の6港は、ミャン... 記事を読む >

Ngamoeyeik橋とMyaynigone架橋の建設工事が年内開始予定

ヤンゴン管区政府の計画・経済大臣Than Myint氏によると、Ngamoeyeik橋、Myaynigone架橋の年内建設工事について、建設会社に入札参加の募集を行う予定だ。現時点における入札募集の日... 記事を読む >

Kyauk Phyu経済特区開発、最終入札の公募を3月に開始予定

入札審査委員会の秘書Myint Thein氏によると、Kyaukphyu経済特区開発のための最終入札の公募が3月から11月にかけて実施される予定だ。同氏によれば、同計画のコンサルティング会社の公開入札... 記事を読む >

  • 2019年10月 (8)
  • 2019年9月 (16)
  • 2019年8月 (16)
  • 2019年7月 (12)
  • 2019年6月 (16)
  • 2019年5月 (16)