Information

現地記事情報配信

ph_11

【区域】ヤンゴンStrand Roadにあるナイトバザールを官民協力して整備

2019.04.12 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

ヤンゴンStrand Roadにあるナイトバザールを、26億チャットを利用して、官民協力で整備する予定である。Pabedan選挙区のRegional 国会議員Than Naing Oo氏は、「同バザールの整備を、A25 Myanmar Development社が担当する。7ゾーンに分けて、整備する。同社と首相も今月初旬頃に面会した。酒類販売許可証の発行、ごみ処理、環境保護、保健センター、エンターテイメントプログラム、駐車場等を整備する。パイロットプロジェクトとして、PabedanとKyauktada郡区で最初に実施する。」と語った。ヤンゴンRegion政府は、同バザールを10億チャット利用して整備し、2017年11月に、路上販売者1,600人を、Lamadaw、Pabeda、Latha、Kyauktada郡区から同バザールに移動させたが、以後、わずかな販売者しか残らず、不成功に終わった。 ――7DAY NEWS, 18(4), p. A5

関連記事

【電力】Magway Regionで、風力発電プロジェクトを実施予定

Infra Capital Myanmar ReEx社のプロジェクト担当者Han Dae氏は、「Magway RegionのMin Hla郡区、Mindon郡区、Chauk郡区で、風力発電プロジェクト... 記事を読む >

タイのエネルギー省、Myeik石炭火力発電所で生産される電力2,000メガワットを購入予定

タイのエネルギー省は、ミャンマーに開発予定のMyeik石炭火力発電所で生産される、電力2,000メガワットを購入する計画である。同発電所の開発予定地は、ミャンマー南部のTanintharyi管区内My... 記事を読む >

【建設】ヤンゴン新都市開発プロジェクトの、初期インフラ整備のための入札が2月中旬に開始

New Yangon Development City(NYDC)によると、ヤンゴン新都市開発プロジェクトの初期インフラ整備のための入札が、2月中旬頃より開始する。同社のTheim Wai社長は、「A... 記事を読む >

  • 2019年4月 (8)
  • 2019年3月 (20)
  • 2019年2月 (16)
  • 2019年1月 (16)
  • 2018年12月 (16)
  • 2018年11月 (20)