Information

現地記事情報配信

ph_20

【区域】開発が進んでいるThilawa経済特区に対し、Dawei経済特区の開発は遅延

2019.03.22 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

2月28日に開催された、Special Economic Zone Central Committee、2019年第1号会議で、Henry Van Thio副大統領は、「現在、Thilawa経済特区に、企業105社が投資していて、投資額合計は、16億ドルである。65の工場は既に稼働している。Kyauk Phyu深海港プロジェクトに関しても、落札者のCITIC Group社と枠組み協定に署名した。トランザクション書類やEIA、SIAとGT調査等について、引き続き協議をしている。Dawei経済特区については、開発が遅れている。同経済特区のHtee Khee道路の整備について、調査や協議を行っている。遅れているのは、初期プロジェクトのために、タイ-ミャンマー政府間の協議や民間企業との協議を行っていることによる影響である。経済特区は、国にとって重要である。外資も必要である。それで、投資者のために、法律的なサービスや、国際基準に合う手続き等を政府関連省庁が準備すべきだ。そのような保証があるからこそ、投資者が参入する。」と語った。 ――NEWS WEEK, 2(85), p. C

関連記事

【電力】Chin StateのManipur水力発電プロジェクトが再開

Chin State政府によると、Manipur水力発電プロジェクトが再開される予定である。同プロジェクトは、2004年に事前調査が行われ、2009年に開始されたが、2011年には中止された。2019... 記事を読む >

Nyuang Chaung Tharビーチの開発権を入札式で販売

Nyuang Tone市開発委員会の議長Wanna Htun氏によると、Ayeyarwady管区Maubin地域Nyaung Tone市のNyuang Chaung Tharビーチの開発のため、駐車場... 記事を読む >

インドが、Chin州のHar Khar市に同州初となる大学の設立を申し出

インドのSouth East Asia Open Universityは、Chin州Har Khar市に、大学を設立すると申し出た。Chin州には現在まで大学が1軒も設立されていないため、同州の責任者... 記事を読む >

  • 2020年7月 (12)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)