Information

現地記事情報配信

ph_01

【電力】第3 Shwe Li水力発電プロジェクトを民間企業で協力して実施

2018.10.05 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Electricity and Energyによると、北Shan StateのMoe Meik郡区から北方向へ約12マイル離れた所に位置する第3 Shwe Li水力発電プロジェクトで、電力26.2億ユニットを発電するため、着工通知(Note to Proceed:NTP)をフランスのElectricite De France S.A(EDF)、日本のMarubeni社、ミャンマーのAyeyar Hinthar社へ許可した。同省の担当者は「同プロジェクトで生産する電力は、ミャンマーの電力需要に貢献できる。それに、この件は、ミャンマーの水力発電も含む電力分野で、民間企業を歓迎しているということを表している。」と語った。同プロジェクトの予定地は、Shwe Li川に位置し、現在、600MWを発電しているShwe Li第1と、520MWの発電が想定されている将来のプロジェクトShwe Li第2から出された水力を利用し、671MWを発電する。合計で、1,791MWが発電可能になり、想定されている2025年度の電力需要量8,000~10,000MWにも貢献可能になる。 ――【電力】PYI MYANMAR, 1143, p. 34

関連記事

【保健】Mandalay郡区で、Pun Hlaing Siloam病院を開設

Mandalay Pun Hlaing Siloam病院の開院式が、2月24日に開催された。同式で、Pun Hlaing SiloamグループのThet Thet Khaing社長は、「同病院は、ミャ... 記事を読む >

【橋梁】Nga Moe Yate川をまたぎ北New Dagonと南Okkalapa町を接続する橋梁を建築

南Okkalapa町、Thitsar道路と北New Dagon町、Ngar Mhan Aungパゴダ道路を接続し、Nga Moe Yate川をまたぐコンクリート製2車線道路の橋梁建設を、4月1日より実... 記事を読む >

【区域】ヤンゴン新都市の天然ガス、電気担当に、PTTグループとIGLコンソーシアムを選定

New Yangon Development Company (NYDC)社によると、ヤンゴン新都市プロジェクト実施にあたり、電気分野では、タイのPTT、PTTEPとGPSCで構成されたPTTグループ... 記事を読む >

  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)
  • 2020年1月 (12)
  • 2019年12月 (12)