Information

現地記事情報配信

ph_24

2014年度、教育分野に1千万ドルを使用

2013.09.17 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

文部省副大臣Zaw Min Aung氏は、世界銀行からの6千万ドルのローンを利用し、2014年度はその内1千万ドルを地方の学校や学生を対象に教育分野発展のために使用すると述べた。現在 ミャンマーでは教育分野の発展を目指した無料義務教育制度が実施されており小学生数が増加しているが、反政府組織の支配下にある国境地域では学校へ通えない子どもの数も増加している。 ――HOT NEWS, 3(156), p. 6

関連記事

【IT】現政権による100日間計画の中、モバイル通信拠点500基の建設を完成

現政権による100日間計画の中で、Ministry of Transport and Communicationsが担当し、ミャンマー通信分野発展のため、モバイル通信拠点500基の建設を完成させる予定... 記事を読む >

【橋梁】川底の土砂などを掘削する計画と新たな橋梁4基の建設を実施中

2014年11月15日から、Panhlaing川の川底の土砂などを掘削する計画が開始され、現在計画全体の71%が完了している。また、同川を渡る新たな橋梁4基の建設も、進行中である。2月15日に、Min... 記事を読む >

【電力】ヤンゴン環状線とヤンゴン-Mandalay鉄道線のために、1,000KV変電所を建設

Myanma Railwaysによると、ヤンゴン環状線全体、及びヤンゴン-Mandalay鉄道線のヤンゴン-Taungoo区間の整備と、シグナリングシステム整備プロジェクトのために、1,000KVのM... 記事を読む >

  • 2020年8月 (4)
  • 2020年7月 (28)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)