Information

現地記事情報配信

ph_12

【区域】建設会社3社が協力して2ヶ月間でMingalar仮設市場を建設

2016.06.20 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Mandalay市開発委員会(MCDC)によると、6月1日より2ヶ月間にわたり、Mandalay市、Mahar Aung Myay町にある、Mahar Nwe Sin地区、Mahar Nwe Sin競技場で、Mingalar仮設市場の建設を完成させる。入札に応募した建設企業5社の中より、LOT1とLOT2の建設を、建設企業3社が落札し、6~7月で、およそ2億チャットを使用して完成させる。LOT1は、長さ6フィート、幅8フィートの店舗336軒で、落札したMyanmar Era建設会社が、総計1億4,736万8千チャットを使用して建設する。LOT2は、長さ6フィート、幅6フィートの店舗260軒で、落札したKT建設会社とMahar Mya Theingy建設会社が、総計7,800万チャットを使用して建設する。Mingalar市場は、3月22日に火災で崩壊し、10億チャットの損害を被った。同省庁によると、同市場の修繕は危険であるため、新たなMingalar仮設市場の建設が決定した。 ――VOICE, 12(19), p. 27

関連記事

【橋梁】ヤンゴン–Dala吊橋の建築許可を韓国の建設企業に供与

Ministry of Constructionによると、ヤンゴン–Dala吊橋建設に関し、担当企業を韓国で入札募集により選択し、今月中に公表する予定だ。同計画は、2017年に開始し、2020年に完了... 記事を読む >

【区域】Kyimyintine川対岸で、新たな都市建設計画を実施

経済発展都市ヤンゴン市の人口増加に伴い、新たな都市を増設するため、Kyimyintine川対岸の、Twantae、Seikkyikanaungto町の30,000エーカーの土地で、新たな都市建設計画を... 記事を読む >

【不動産】Bago Region内で適正価格住宅建設に向け、民間企業が提案

4月2日にGolden Zenith Construction社の代表団は、Bago Region内における適正価格住宅建設計画の実施に向け、同Regionの首相に提案した。同計画の対象都市は、今後更... 記事を読む >

  • 2020年7月 (12)
  • 2020年6月 (12)
  • 2020年5月 (4)
  • 2020年4月 (4)
  • 2020年3月 (16)
  • 2020年2月 (20)