Information

現地記事情報配信

ph_23

【交通】6億2千万ドルの2段橋梁建設計画を実施すべきか検討

2016.05.31 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Ministry of Constructionによると、6億2千万ドルを使用して、Inner RingとOuter Ringのある2段橋梁建設計画を実施するため、国内外の建設会社7社より提案があった。それらの提案について、建設を許可すべきかの検討をする。同計画の資金のうち2割は、現政権の財源より使用し、計画期間は5年間である。同橋梁の建設予定地は、General Aung San道路のYay Kyaw道路交差点よりMingalardon住宅地を経由し、Pegu市のHan Thar Wa Ti空港までの予定だ。2012年から2016年まで架橋7本を建設したが、交通の渋滞の明確な解消には繋がらなかったため、2段橋梁の建設は、同問題を長期的に解決すると予想されている。 ――MYANMAR POST, 8(18), p. 8

関連記事

【区域】西南新たなヤンゴン市建設計画に関して入札募集

ヤンゴンRegionの議会によると、ヤンゴン市、Ton Tay町とSate Kyi Kanaung Toe町内の、2万エーカー以上の土地で、西南新たなヤンゴン市建設計画を実施する場合、旧政権期間に落札... 記事を読む >

【建設】ミャンマー初の水上マーケット建設に向け、土地の大まかな測定を実施

ヤンゴンRegion、Htantabin郡区のHtantabin工業団地エリア付近とBawle Kyun島の先端に、ミャンマー初の水上マーケットを建設するため、28日に土地の大まかな測定が行われた。水... 記事を読む >

【電力】Chin StateのManipur水力発電プロジェクトが再開

Chin State政府によると、Manipur水力発電プロジェクトが再開される予定である。同プロジェクトは、2004年に事前調査が行われ、2009年に開始されたが、2011年には中止された。2019... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)