Information

現地記事情報配信

ph_05

【租税】2015-2016会計年度から国内外の事業者に対し平等に徴税する 予定

2015.04.22 | インフラ

タグ: , , , , , , , , , , ,

Company Circle Tax OfficeのMs. Khin Yamon Aungによると、2015-2016会計年度から、国内外の事業者に対し、平等に徴税する方針である。以前は、外国から自動車を輸入して販売している現地の事業者に対しては、商業税5%と所得税25%を徴税し、外国の自動車製造業者に対しては商業税3.5%だけを徴収していた。国内外の事業者に対して平等に徴税する2015-2016年度の税法に従い、今後は現地の事業者に対しての商業税が、5%から3.5%になる予定だ。 ――MYANMAR POST, 7(13), p. 11

関連記事

【商業】Dagon Seikkan郡区で高度な卸売市場が11月にオ-プン

ヤンゴンのDagon Seikkan郡区で、高度な卸売市場Samanea Yangon Marketが、11月にオープンする予定である。同マーケット行きの公共バスの運行に向け、議員、YCDCとYRTA... 記事を読む >

【区域】ヤンゴン市エリア外の11郡区に、工業団地を開設予定

ヤンゴン市開発委員会(YCDC)が主導し、新たな工業団地を、ヤンゴン市エリア外の11郡区に開設する予定である。ヤンゴンRegion政府の担当者は、「ヤンゴン市エリア内にある郡区だけが開発されているので... 記事を読む >

【区域】建設会社3社が協力して2ヶ月間でMingalar仮設市場を建設

Mandalay市開発委員会(MCDC)によると、6月1日より2ヶ月間にわたり、Mandalay市、Mahar Aung Myay町にある、Mahar Nwe Sin地区、Mahar Nwe Sin競... 記事を読む >

  • 2021年4月 (6)
  • 2021年3月 (3)
  • 2021年2月 (20)
  • 2021年1月 (12)
  • 2020年12月 (16)
  • 2020年11月 (16)