*

大分県竹田市で実施された『福祉と介護のまちづくり計画☆市民ワーキング』のご紹介

平成27年10月、大分県竹田市にてInstantAtlasTMのダイナミックレポートで構築した見える化を使ったワークショップが実施されました。

大分県竹田市は総合事業で有名な自治体ですが、その竹田市でのワークショップにおいてもダイナミックレポートで構築した見える化ツールが役立てられております。

クリックで竹田市写真ニュースへ

クリックで竹田市HPの写真ニュース詳細へ

 

参加者:
公募による市民の参加者、地域福祉に携わる団体等から合わせて約80人

内容:
見える化ツールを使い、地区ごとに抱えているよう介護リスクを洗い出し、現状を把握。グループごと短・中期的な対策や改善点をまとめて発表。

IA担当者より:
ダイナミックレポートによる見える化ツールを活用することは、町村職員が、介護予防のためのサロン等の居場所づくりや、活支援の体制づくりのために、小学校区等単位での地域住民の自主的な活動への意識付けを行う際に非常に有用である感じて頂けたのではないかと思います。

また、竹田市の例にあるように、小学校区等単位での地域住民の自主的な活動への意識付けを行うためのワークショップのツールとして、町村職員や都のセンター職員が活用していくことができます。

弊社で提供している「見える化」サービスの詳細は、見える化支援ページにてご確認いただけます。また、「お問合せ」より、お気軽にお問い合せ頂けます。

 


 

ご自分のデータをさらに有効活用してみませんか? 地図で見るだけでなく、グラフやテーブル、地図が連動的に見えるツールを作成できるInstanAtlasTMが30日間無料で体験できます。

↓↓↓クリックしてください。開発元GeoWise Ltd.の登録ページ(英語)へジャンプします。

インスタントアトラスダウンロード

メールアドレス等の簡単なご登録後、ご登録メールアドレスにダウンロード専用ページのURLが送られてきます。日本語でのサポートが必要な場合は、本ブログページトップ、メニューにある「30日間無料体験版」をご覧頂くか、弊社までお気軽にお問い合せください(「お問合せ」をご覧ください)。

関連記事

介護保険事業でも活用されています!

いよいよ、第6期介護保険事業計画の実施期間がスタートしました。当ブログの記事でも、介護保険事業関連の

記事を読む

『介護予防Webアトラス』 が更新されました

国内初の事例としてすでにご紹介している「介護予防Webアトラス」の更新版が公開されることになりました

記事を読む

【更新】 インスタントアトラスでおこなう『地域診断に基づく介護予防検討ワークショップ』

平成26年10月上旬、新潟市にてインスタントアトラスTMのダイナミックレポートを利活用したワ

記事を読む

ダイナミックレポート(HTML5版)を印刷するには?【その2~注意点~】 

IAダイナミックレポート(HTML5版)は、Internet Explorerの場合、正しく印刷でき

記事を読む

【お知らせ】InstantAtlas 6.9.2 HTMLテンプレートのご紹介

InstantAtlasTM Desktop プログラムのHTML版テンプレートが「6.9.

記事を読む

インスタントアトラス体験セッション

H23年度より、日本で初となるインスタントアトラス(IAデスクトップ版プログラム)導入、プログラムで

記事を読む

ドロップダウンエクスプローラを使用してみました!

5月30日の記事「【お知らせ】InstantAtlas 6.9.2 HTMLテンプレートのご紹介」で

記事を読む

【お知らせ】 InstantAtlas 6.10.0がリリースされました!

InstantAtlasTM Desktop プログラムの最新バージョン「6.10.0」がリ

記事を読む

統計および地図データの入手について

***各サイトよりのデータ使用上での詳細(著作権など)は、各自でご確認頂けますようお願い致します。各

記事を読む

ダイナミックレポート用の地図を作成する【QGIS】

これまでの記事で、InstantAtlasTMで作成されたダイナミックレポートのサンプルや活用事例を

記事を読む

【お知らせ】 InstantAtlas 6.10.0がリリースされました!

InstantAtlasTM Desktop プログラムの最新

ドロップダウンエクスプローラを使用してみました!

5月30日の記事「【お知らせ】InstantAtlas 6.9.2 H

【復旧済】ウェブサイト障害のおわび

2018年8月7日頃より、当インスタントアトラスブログを含む、弊社の全

→もっと見る

PAGE TOP ↑