*

インスタントアトラスの活用事例(新聞記事のご紹介)

以前の記事、『インスタントアトラスで介護実態を「見える化」でご紹介した長野県駒ケ根市にて、2014年12月に地域診断のための地域ケア会議が始められ、『長野日報』にて紹介されました。(平成26年12月18日付 長野日報より)

news_komagane_mini

今回の地域ケア会議内でも、インスタントアトラスを用いた介護予防Webアトラス(駒ヶ根市版)が活用されております。インスタントアトラスのダイナミックレポートは地図を用いたデータの「見える化」にプラスして、グラフやテーブルが連動してデータを可視化するという利点があります。地図、グラフ、テーブルを用いることによって、言葉や数値だけでは見えづらいものを明確にし、地域の強みや弱みなどの現状把握や課題抽出に活用して頂き、今後の政策作成に役立てて頂いております。

 

弊社で提供している「見える化」サービスの詳細は、見える化支援ページにてご確認いただけます。または、「お問合せ」よりお気軽にお問い合せ頂けますと幸いです。

 

関連記事

「見える化」システムを利用したワークショップについて論文が公開されました

以前の記事『日本初の活用事例 「介護予防政策 サポートサイト」』でご紹介した「見える化」システムを利

記事を読む

介護保険事業でも活用されています!

いよいよ、第6期介護保険事業計画の実施期間がスタートしました。当ブログの記事でも、介護保険事業関連の

記事を読む

大分県竹田市で実施された『福祉と介護のまちづくり計画☆市民ワーキング』のご紹介

平成27年10月、大分県竹田市にてInstantAtlasTMのダイナミックレポートで構築した見える

記事を読む

陸前高田市にて『保健師支援ツール』ワークショップを実施しました!

平成28年3月初旬、岩手県陸前高田市にて、InstantAtlasTMのダイナミックレポートで構築し

記事を読む

【更新】 インスタントアトラスでおこなう『地域診断に基づく介護予防検討ワークショップ』

平成26年10月上旬、新潟市にてインスタントアトラスTMのダイナミックレポートを利活用したワ

記事を読む

ワークショップの様子

インスタントアトラスで介護実態を「見える化」

昨年末、長野県駒ケ根市(高齢者支援センター:地域包括支援センター)にて、インスタントアトラス(IA)

記事を読む

インスタントアトラス体験セッション

H23年度より、日本で初となるインスタントアトラス(IAデスクトップ版プログラム)導入、プログラムで

記事を読む

【お知らせ】 InstantAtlas 6.10.0がリリースされました!

InstantAtlasTM Desktop プログラムの最新

ドロップダウンエクスプローラを使用してみました!

5月30日の記事「【お知らせ】InstantAtlas 6.9.2 H

【復旧済】ウェブサイト障害のおわび

2018年8月7日頃より、当インスタントアトラスブログを含む、弊社の全

→もっと見る

PAGE TOP ↑